未分類

[日記]スポーツが大好き

スポーツ大好き人間ato-u-maです

スポーツって良いですよね。

僕は見るのも好きですが、やっぱりしたいです。なぜなら、

スポーツでしか味わえない緊張感や高揚感はたまらないのです笑

今回は、僕がしてきたスポーツ、今後したいスポーツ、上達するには

を簡単に書いていこうと思います。

経験したスポーツ

スポーツ大好き人間というだけあって、様々なスポーツを経験しています。

得意なスポーツ

ハンドボール、水泳、柔道、スキー

まぁまぁ(部活勢には勝てない)

バスケ、卓球、バドミントン、テニス

下手だけど好き

サッカー、ボード

見る専だけど好き

野球、バレー、陸上、ラグビー

どうでしょう笑 色々やり過ぎですね笑

小さい頃から何か一つに絞っていれば世界で戦えましたねー

スポーツは本当にすばらしいです。

 

手に汗握る緊張感と体全身の細胞が奮えるような高揚感

 

やばいです笑 しかもそれが見ている方にも伝わるので

見るのもやめれないですねー。

出来れば自分が出て伝えたい側ですが!

 

今後やりたいスポーツ

ずばり 近代5種 です。なぜなら、

”僕と相性が良く、かつ、一番オリンピックに出れそうな種目”

だからです。え?オリンピック?何言ってんの?夢のまた夢でしょ??

 

夢のまた夢です笑

 

でも夢は持つべきですよ。夢が無いよりはましです。

近代5種は水泳、フェンシング、馬術、射撃、ランです

近代5種がいかに僕と相性が良いか証明しましょう

・水泳・・・経験者だから余裕

・フェンシング・・・瞬発力に自信あるから余裕

・馬術・・・先祖が騎馬隊の隊長だったから余裕

・射撃・・・集中力と勘を備えてるから余裕

・ラン・・・長距離は努力でなんとかなるから余裕

どや!笑 だめですか?笑

長々と申し訳ないです…ここから真面目な話します!

 

スポーツが上達するには

これは完全に僕の持論ですので参考になるかは分かりませんが。

まず

”どこまでのレベルに達したいのか”

を設定する必要があります。もし、世界レベルになりたいのなら、

 

「指導者」 「環境」 「自信」 

 

この三つは必須です。どれか一つでも満足でない場合、不可能です。

もちろん「努力」は当たり前なので省略しました。僕のように

「オリンピックに出たいー」というスポーツ自慢の人の最初の壁が

この「指導者」と「環境」の確保です。これはかなり厳しいです。

大会に出て良い成績を残せば別ですが、そもそもそのレベルに達する

までに時間がかかり過ぎてしまいます。ただ、稀に

「オリンピック選手発掘」

みたいなイベントがあり、ここに参加すれば、未経験者だとしても

自分のポテンシャルのみを評価してもらえるため最短で強化選手に

なることができます。しかし、だがしかし

 

僕はこのプログラムに気づいたのは終わってニュースになった後でした

 

ひどい。ひどすぎる笑 これで日本はメダルを一つ失いました笑

もっと大々的に宣伝してよ!

過ぎてしまったものは仕方ありません。大会に出ます笑

 

ものすごく長くなってしまったので、

だれからも「あいつはスポーツできる」って言われるレベル

に達するまでの極意は後日書きたいと思います!

くそー!オリンピック出てぇー

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top