就活

SPI試験について[2017年度就活日記]④

SPI試験について[2017年度就活日記]④

こんにちは。ato-u-maです。

最近は就活セミナー行ったりとかSPIの勉強とかやってました。

今回はSPIについて軽く触れます。

 

SPIについて

SPIは企業の選考を受ける際に、ESの次に待ち受ける関門ですね。

書類選考 = ES + SPI

ってイメージですか?SPIについては分かっている人も多いと思いますが、軽く触れます。

SPIは言語、非言語、英語、構造把握の4つの試験で構成されています。しかし、

組み合わせは企業によって異なります。多くの企業は言語と非言語のみを選択するようにしています。

大手コンサルとかだとこれに構造把握が加わったり、外資だと英語が加わったりという感じです。

それぞれの特徴としては

言語:語句の意味、文章の並び替え、長文等

非言語:推論、確率、表計算、割合等

英語:言語の英語バージョン

構造把握:文章が似た構造のもの、あるいは計算式が似た構造のものを選択

どれもまぁ対策すれば余裕ですが、初見だと厳しいものばかりです。

(また、独自にSPIとは異なるwebテストを受けさせる企業もいます。)

あと、SPIは一度受けたら、他の企業に使い回しできます。が、最新版しか使い回せないので、手応えがあったテストでやめて、あとはそれを使い回すというのが、セオリーです。

 

初めてSPI受ける人へ

SPIはテストセンターとテスト自体に注意が必要です。

まず、SPIは、企業にエントリーすることで企業からテストセンターでSPIを受けろ!と指示されます。

そして、テストセンター用のサイトに行き、IDを作り、企業から貰った番号を入力することで、

テストの予約をすることができます。この予約は早めにやりましょう。

土曜でも空いてたり月曜でも空いてなかったりします。

テストセンターに着いてから↓

予約時では時間指定がありますが、30分くらい早く行ってもすぐに始めれることが多いです。

着いたら受付して紙とシャーペンを貰います。その後、図書館の自習室的な個室に区切られた場所に移動し、テストを始めます。ここで問題なのが、計算用紙です。計算用紙は2枚です。非言語をやっていると圧倒的に用紙が足りないです。受付で言えば多く貰えるはず?なので貰っておきましょう。自分は2枚しか無くて、かなり辛かったです。

 

テストについて↓

まず、テストは全員違う問題を解きます。

というのも、ある問題で正解したら難易度が上がり、間違ったら難易度が下がる。

というのを繰り返し、個々人の解ける問題のレベルが把握できた段階(機械が判断)で試験が終わります。

そのため、一番最後に解いた問題が難しいと、成績が良いということになります。

あと言語で長文が出たら良いとか非言語で推論と表ばっかりだったら良いとか色々あるらしいです。

これほんとか???と僕自身は疑問です。

というのも、SPIで高得点が必要な企業として、大手商社、外資コンサルがあり、ここに通ったテストは他のすべての企業で通ります。そして、僕はこの中の企業の一つに通ったんです。

初めてのSPI試験の結果で、BCG(ボストンコンサルティンググループ)と野村総合研究所が受かりました。

(商社は受けてないので分からないですが、BCG受かったんで大丈夫だったかと思います)

しかし、

初めて受けたテストで、かつ、手応えは最悪なものでした

 

確かに言語で長文は出たような気はします。しかし、問題が続く度に問題文の日本語が短く簡単になっていき・・・・

絶対難易度下がってるよーーと泣きそうになりながら受けて、終わったときには100%落ちたと思いました。

それでも受かったんです。なので、実際はどういう風に採点しているのかは疑問です・・・

 

テスト対策

テスト対策にはなんでしょう・・・。自分は対策本をやりました。

SPIはナツメ社のものが一番良いらしいです。natume

構造把握はこれ

構造把握

これを1周して間違ったのを解けば大丈夫です。自分は3日間泣きそうになりながら勉強して受けたテストで外資コンサル受かった(自信は無かったが)ので、ずっと前から対策しておけば余裕だと思います。また、個人的にはわざわざ最新版を買わなくても去年の先輩のとか、大学の図書館に置いてある対策本とかで十分じゃないかと思います。

それでは今回はこのへんで失礼します。就活大変で、もう既にくじけそうですが笑

頑張りましょう!

 

関連

[2017年度就活日記]①ー就活解禁

[2017年度就活日記]②ー個人的にやるべきこと~スペック上げる

[2017年度就活日記]③ー最近影響を受けたこと

[2017年度就活日記]④ーSPI試験について

[2017年度就活日記]⑤ー面接対策(面接苦手な人向け?)

[2017年度就活日記]⑥ー総括

[2017年度就活日記]⑦ー外資系企業内定式行ってきました

 

 

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top